2014年5月30日金曜日

ちっちゃくて軽くて 


ダイレクトリール
どんな釣りがしたいかって考えたら
結局 これに戻った・・・
ほとんど 釣りに飽きてたけれど
お兄ちゃん達が 
竿を振るわせて釣ってる姿を見ると 
ボクは もっとお洒落やったな〜って・・・
そりゃ〜 流行の道具を揃えれば 
釣方やスタイルは決まってしまうし/ 
魚を釣るのが「釣り」みたいな事になってる

お気に入りの風景写真には
季節の草木に馴染む外連味ない自分が欠かせない
ナイロンのぶっとい糸で 
人生に潜むあの一匹を釣ってみたい 
「釣り」って 現実逃避でいいよ 
夢の中には 最高のポイントがあるからね

強く信じると 
目の前に 夢のステージが現れる 雨の溜まりにもね! 
 





僕の大切な子を

 
  

KINEYAブランドではReedシリーズ  Model100  Model 200 
または 他ブランドのバイメタル  その他いろいろ 
フェース面のネジ溝はすべてシンメトリックになってます 

たくさんのきれいな写真でアルバムを作ってくれるウェブページを見ました
おまけに分解写真なんかも載せてる
けどネジの頭は潰れてるし 向きもばらばらやし···
表面をコンパウンドなんかで磨いてるし···
せっかく三日以上叩き締めして表面硬度を上げてるのになんで磨くの?
分解したいきもちはわかるけど ちゃんと組み立てなさい

もてあそぶな